電磁界解析/電磁場解析ソフトウェアの株式会社エルフ

 

ELF/MAGIC 出力結果

磁性体の磁束密度

各要素の磁束密度の平均値がベクトル値として得られます。

空間の磁場

座標を入力した空間点の磁場が計算されます。
高精度のソースから直接計算するので高精度です。

磁束線

空間点でのベクトルポテンシャルを元に、2次元解析要素については磁束線図を、
軸対称解析要素については擬似的な磁束線図を描画します。

物体に作用する力とトルク

空間磁場からマクスウェル応力を使って計算します。
高精度の空間磁場から計算するので高精度です。

コギングトルクが精度良く計算できます。
スキューがある場合のコギングトルクも精度良く計算できます。

渦電流とジュール熱

各要素の頂点の電流密度がベクトル値として得られます。
要素ごとのジュール熱が体積抵抗率と電流密度から得られます。

コイルの鎖交磁束

ストークスの定理によって計算します。
空間に磁束を計算するメッシュを作る必要はありません。

渦巻き型コイルや8の字型コイルなどの鎖交磁束も計算できます。
磁性体や渦電流がある場合も計算できます。

コイルのインダクタンス

コイルの鎖交磁束から計算します。

コイルの誘導電流

誘導電流を変数として扱います。
コイルの鎖交磁束と関連付けます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional