電磁界解析/電磁場解析ソフトウェアの株式会社エルフ

 

ELF/Fplus

概要

ELF/Fplusは、モデルの作成から解析の実行、解析結果の表示までの一連の作業を
Femap 上で行うためのアドインツールです。

最新バージョンは1.95です。Femap v8.3.0 ~ Femap v11.1.0 に対応しています。

販売は終了します。

Femap v11.1.0 以降のFemapをご利用の場合は、以下の手順でELF/MAGICやELFIN用の
データに変換してから、計算実行、結果表示をすることができます。

①Femapで節点と要素データを作成し、
 ユニバーサルファイルのフォーマットで出力します。
IEmeshで読み込み、要素名を付けます。
③必要の応じIEmeshの機能を使って変更を加えます。
④IEmeshでmegファイルのフォーマットで出力します。
⑤ELF/MAGICやELFINで計算します。
⑥Wmap3で計算結果を表示します。

a:3306 t:3 y:6

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional